非日常を演出!仲間と盛り上がる簡単ハロウィンパーティのアイデア

ハロウィン

ハロウィンはここのところ日本でもすっかり定着してきましたね。そんなハロウィンパーティを盛り上げる簡単なオススメの企画・ゲームをご紹介します。ちょっと不気味で神秘的な秋の夜長を家族や気の合う仲間たちと一緒に過ごしてみませんか。

ハロウィンとは?

毎年10月31日の夜に行われるアメリカの祭りで、起源は古代ケルトの収穫祭とされています。古代ケルトでは11月1日が新年で、「大みそか」にあたる10月31日の夜に死者の魂が帰ってくると考えられていました。あれ?それ何かと似てる…。そうだ!日本のお盆と似ていますね。

10月31日の夜には魔女や悪霊が跋扈します。悪霊を追い払うため、人々はかがり火をたきました。祭りでお化けの仮装をするのは、悪霊たちのふりをするためだと言われています。

仮装した子供たちが「トリックオアトリート!」と家々を訪ねお菓子をもらう風習はよく知られていますね。

ハロウィンパーティの会場

自宅でハロウィンパーティ

自宅なら自由に飾り付けをし他人の目を気にせずパーティができます。ハロウィンアイテムは自作しても楽しいです。が、本物のカボチャからジャックオランタンを製作するとなると、少し大変かも(やるだけのことはある見栄えになります)。市販のインテリア風のランタンを飾ってもOKです。


レストラン

おすすめのパターンはレストランで食事を楽しんだ後、自宅でパーティをします。 お店でハロウィンの雰囲気を堪能し、 食事の準備や後片づけの手間を省いてしまいましょう。

バンガローやコテージ

よりホラーな雰囲気にこだわる方は山奥のバンガローやコテージがオススメ。バーベキューでワイワイした後、いよいよパーティの始まり。楽しみ方の幅は確実に広がりそうですね。ただし、何が起きても知りませんよ?

ハロウィンホームパーティゲーム 友達や家族と一緒に

ハロウィンパーティは10/31の夜に開催したいところ。けれど週末ならいいのですが、平日だとなかなか集まれないこともあるでしょう。そんなときは前倒したり遅らせたりして休日に開催します。もちろんお子さまがいる場合は無理をせず昼間に行いましょう。

ハロウィンパーティ アイデアその1 タロット占い

ハロウィンの神秘的な夜、タロット占いはいかがでしょうか。いつもより霊的な雰囲気が濃厚で、占いも的中しそうですね。ホストはローブやマントなどでコスプレするともうすごい!

準備するものはテーブルとタロットカード。ロマンティックなキャンドルがあればすばらしいです。タロットカードが初めての場合は、ぜひ練習を。テーブルに「タロットカード入門」などというタイトルの本が載っていると雰囲気が壊れるので隠しておきます(笑)。

カードには正位置と逆位置があり同じカードでも逆さまに現れると意味が違ってきます。タロットは奥が深いですね。

タロットカードの選び方

タロットカードは大アルカナ22枚と小アルカナ56枚から構成されています。初心者の場合は大アルカナだけで占えばよく、大アルカナのみのカードを購入すれば大丈夫です。もちろん興味があればすべてそろった商品を選んでみてください。

大アルカナと小アルカナがそろった78枚でこの価格。何より魅力的なのは美麗な絵柄でしょう。タロット占いは絵を見てインスピレーションを働かせて占うので絵柄のイメージは重要です。↓


ハロウィンパーティ アイデアその2 百物語

百物語は日本の伝統的スタイルでありながら、ハロウィンナイトにピッタリ。ロウソクを100本立てて、参加者が怪談を1つ話すごとにロウソクを消します。最後のロウソクを消したとき、幽霊や怪奇現象が現れるかも……。

ロウソクを100本立てたらそれだけでムード全開ですね。ストーリーはハロウィンにまつわるものはもちろん、いろんなところから集めてみてください。会場がバンガローやコテージなら最高です。ホラーな非日常を味わえるのは間違いなし。ただし、火の取り扱いには十分にご注意ください。

物語のヒントはこちら↓

小説家になろう - みんなのための小説投稿サイト
日本最大級のWeb小説投稿サイト「小説家になろう」。作品数90万以上、登録者数220万人以上、小説閲覧数月間25億PV以上。パソコン・スマートフォンのどれでも使えて完全無料!

*あくまでお話のヒントに使いましょう。

怪異現象にこだわらなければ、本当に100話話さなくても大丈夫です。そのあたりは臨機応変に。

ハロウィンパーティ アイデアその3 手品

大人も子供も大いに楽しめるハロウィンパーティなら手品がオスメスです。ホストが披露してゲストを楽しませる形でも楽しいし、ゲスト1人1人が発表するパターンも面白いです。

手袋を空中に投げると花束に変わる華麗な手品です↓


カードや小物など120種類のマジックを収録したマジックのセットです。120種類あればネタは尽きませんね。ハロウィンパーティのほかにもクリスマスや誕生日会で使えます。↓


ハロウィンパーティ アイデアその4 読書会(ミステリー・ホラー)

読書好きマンガ好きがそろっていればぜひ、読書の秋にちなんで読書会などいかがでしょうか。ハロウィンパーティらしく、ジャンルはホラーやミステリーがいいですね。もちろんファンタジーやSF、文学もOK。好きな本を紹介し合ったり、短編を宿題にして感想を交換し合うなど形式は自由です。

ハロウィンパーティ アイデアその5 ホラー映画上映会

ここからは、子供は禁止です。ホラー映画の上映会などいかがでしょうか。バンガローやコテージで『13日の金曜日』とか『死霊のはらわた』を視聴。果たしてこの恐怖に耐えられるのでしょうか。私は無理です(笑)。上映中、照明が消えて真っ暗になる演出もオススメ……。ただし、マジギレされても責任持てません。

ハロウィンパーティ アイデアその6 催眠術大会

催眠術って本当にかけられるの?っということで、ハロウィンのオカルト的な雰囲気の中で催眠術にチャレンジするのも趣きがあります。場の雰囲気でかかりやすいかもしれません。私は中学生のとき催眠術をかけてもらったことがあります。術者はモータース経営の普通のおじさんですが、何と効いたのです!

紐の先に5円玉をつるして「あなたは眠くなるー」という王道催眠術ですが、かけられているうちに視界が網目状にかすんできて、怖くなりそこでやめてもらいました。今になって途中で止めてしまったことを後悔しています。

ヨムーノ | もっと楽しく賢く!くらし情報メディア
ヨムーノは「くらしをもっと楽しく!賢く!」をコンセプトに、マニア発「すぐ実践できるトレンド情報」をお届けするメディアです。話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッションまで、くらし全方位を網羅。

仮装してハロウィンパーティをディープな雰囲気に

ハロウィンパーティの参加条件はコスプレ!といった具合に仮装をハロウィンパーティのルールにしましょう。もちろん簡単で構いません。100均に並んでいるようなアイテムをチョコっと付けるだけでOK!魔法のほうきに乗って来場して、魔女になりきるとか本当にすてきです。

タロット占いのときに使ってほしい魔女のマントです。これを着てゲストの未来を占って…。感じですぎでしょうか(汗)↓


まとめ

カップルが寄り添いロマンティックな夜を過ごすクリスマスと違って、ハロウィンは仲間たちとそろって盛り上がれますね。それでは。happy halloween!

タイトルとURLをコピーしました